最近話題の新型うつ その症状は?

近代社会の闇の一部として知られる「うつ病」。

患者の数は増え続け
今後も人々を悩ませていくであろう心の病気です。

そんなうつ病に「新型」が登場したと話題になっています。
若い世代特有の新型うつ病の症状とは一体何なのでしょうか。

Sponsored Links

若い世代のうつは一味違う

新型うつ病の特徴として

■1.患者は若者が多く、
 症状は軽症であることから判断が難しい

■2.仕事や学業などが原因で発症する

■3.趣味はちゃんと楽しむことができる

などが挙げられます。

旧来型のうつ病と大きく異なるのは3番です。

そもそもうつ病とは気持ちが沈み込み
様々なことに影響が出てしまうという病気ですが
新型は趣味を楽しむことはできるようなのです。

このことから、周囲からの理解を得ることが非常に難しいことが
新型うつ病の最大の問題点であると言えます。

専門家によれば新型うつ病は「非定型うつ病」の兆候に
非常に似ているそうです。

非定型うつ病の特徴は、
本人にとって都合の悪いことに対して
気持ちが落ち込んでしまうが
良いことや楽しいことに対してはとても元気になる。
しかしそれは長続きしないというものです。

新型うつ病の症状とよく似ている
というのがわかると思います。


新型うつ病の原因とは

  新型うつ病の根底にあるのは
拒絶過敏性」だと言われています。

他人の言動に対して過剰に反応してしまい
マイナスに捉えてしまうというものです。

これがトラウマやPTSDにつながり
深刻化するのですね。

このことから、新型うつにかかりやすいのは
挫折を知らない人」だと捉えることが出来ます。

高学歴で、頑張れば必ず報われると思っている若者が
社会の壁を前にして為す術もなくなってしまい
鬱になってしまうのです。


shinngatautsu


新型うつ病の治療法

新型うつ病の最大の治療法は
嫌な記憶の消去です。

症状に苦しんでいる患者に対し
くよくよするな、頑張っているのだから、気にするな
など優しい言葉をかけてあげることが大切なのだそうです。

励ましの言葉をかけると逆影響を及ぼす
ことの多い従来型うつ病と異なりますね。

今までの日本人とは違う価値観を持っていることの多い若者に対して
古い価値観を徹底的にぶつけるのはいいこととはいえません。

患者の気持ちを理解した上で適切な対処をとることが
周囲の人間ができることです。

患者本人は気持ちに整理をつけることに慣れ
柔軟性を持つことが一番。

辛いでしょうが
少しずつうつ病を克服していくつもりで
頑張ることが必要です。


スポンサードリンク





関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ