ぎおん柏崎まつり海の大花火大会2014 駐車場と穴場スポット

新潟県柏崎市では、7月に「ぎおん柏崎まつり」を3日間開催しています。
期間中はさまざまなイベントが行われますが
中でも最終日の「海の大花火大会」が目玉となります。

これは、長岡や片貝の花火とともに「越後三大花火」に挙げられるほどで
毎年多くの観客が詰め掛けます。

ここでは、この花火大会の日程やみどころ
駐車場の情報などをまとめていきます。

Sponsored Links

「ぎおん柏崎まつり」の最終日には花火大会を開催!

新潟県にある「柏崎(かしわざき)市」は日本海に面し
県内では6番目の人口を擁する都市です。

市域の一部は「佐渡弥彦米山国定公園」に指定されるなど
観光資源も豊富に存在しています。

さて、柏崎市では「ぎおん柏崎まつり」を毎年3日間開催しています。

子供たちによる「マーチングパレード」を皮切りに「民謡街頭流し」や
「たる仁和賀」などが行われますが
何と言っても目玉は最終日の「海の大花火大会」です。

この花火大会は長岡、片貝の花火とともに
「越後三大花火」の1つとして知られています。

ここではこの花火大会にスポットを当ててご紹介したいと思います。

kashiwazaki

大人気の有料席はすでに完売!今年の花火大会の日程は?

それでは、今年の花火大会情報についてご紹介したいと思います。

ぎおん柏崎まつり海の大花火大会
○・開催日時
  2014年7月26日(土)
  19時30分~21時10分
  ※雨天決行(警報発令などの荒天時は、延期の可能性あり)

○・会場
  柏崎中央海岸一帯



○・花火の内容
  海中空スターマイン
  尺玉300連発
  海上三尺玉
  600mワイドスターマイン
  尺玉100発一斉打ち

○・打ち上げ数
  約15000発

○・昨年の人出
  約21万人

○・有料席
  あり
  ※現在は販売終了(キャンセル待ち)であるため
   有料席のチケットを購入するのは難しいでしょう。

○・アクセス
 公共交通機関
  JR柏崎駅から徒歩20分、JR茨目駅からシャトルバスに乗車






 自家用車
  最寄りのICは北陸道「柏崎IC」ですが、大変混雑しますので
  北陸道「米山IC」や関越道「小千谷IC」を利用しましょう。

  ※2009年から会場付近の有料駐車場はなくなりましたので
   車で来場する場合は「佐藤池球場駐車場」に駐車し
   会場まではシャトルバスで移動することとなります。
   (駐車場とシャトルバスで2500円です。)



シャトルバス運行および交通規制図

この規模にしては観客数が少ないので会場近くでの観賞がオススメ!

それでは最後に、この花火大会の穴場についてご紹介したいと思います。

■・薬師堂海水浴場
 人が少ないため、ゆったり見えるのが特徴です。
 会場からは離れているものの、視線を遮る物がないため
 花火を楽しむことができます。




■・大型スーパーの屋上駐車場
 大きな花火大会が開催される場合、会場付近の大型スーパーや
 施設などが屋上を開放することがあります。

 営業時間の関係もあり、花火を最後まで見られないこともありますが
 混雑を避けたい方にはオススメです。

 もちろん、店舗に事前確認した上でお出かけくださいね!




この花火大会は25万人もの観客が訪れる、新潟県の夏のビッグイベントです。

しかし、この規模にしては観客が少ない方ですので
会場付近で迫力の花火を見るのもオススメです。

花火のスタート時間が近づくにつれて渋滞していきますので
車の方は早めに駐車場を確保するのが良いと思います。



スポンサードリンク





関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ