有田陶器市2014のご案内!

磁器の名産地として古くから有名な、佐賀県有田町。
ここで作られるやきものは「有田焼」と呼ばれています。

有田町では毎年ゴールデンウィークに
有田陶器市」と呼ばれるイベントを開催しています。

このイベントは歴史が実に古く、2014年で111回目となります。

ここでは、「陶器」と「磁器」の違いと
2014年の有田陶器市の開催日やアクセス方法などを
まとめていきたいと思います。


Sponsored Links

「陶器」と「磁器」の違いとは?

有田焼(ありたやき)」は、
佐賀県有田町を中心に焼かれる磁器のことです。

その積み出しが伊万里(いまり)港からなされていたことにより
伊万里焼」とも呼ばれます。

作品は製造時期や様式などにより、
「初期伊万里」「古九谷様式」「柿右衛門様式」などに分けられます。

江戸時代後期に各地で磁器生産が始まるまで
有田は日本国内で唯一、
長期に渡って磁器の生産を続けていたとされています。

1977年には経済産業大臣指定の「伝統工芸品」に指定されました。

明治時代からは有田地区の製品を「有田焼」
伊万里地区の製品を「伊万里焼」と呼び、
両者を区別するようになってきています。

有田を含むこの地域の磁器全般を指す名称としては
「伊万里焼」が使用されています。

日本国内では多くの地域で陶器や磁器を生産していますが
「陶器」と「磁器」の違いについて少しまとめたいと思います。

両者は「やきもの」とか「陶磁器」といった形で
ひとまとめにして扱われることが多いものの
原料や性質が異なっています。

陶器

     陶土(粘土)を主な原料としていて
     低温で焼いて作られます。

     たたいたときには鈍くて低い音がします。
     光が透き通らず、柔らかいのが特徴です。

     栃木県の「益子焼(ましこやき)」や
     愛知県の「常滑焼(とこなめやき)」が有名です。


磁器

     陶石を粉砕して作る石粉を主な原料としていて
     高温で焼いて作ります。

     たたくと金属的な澄んだ高い音がします。
     光が透き通る性質をもっていて
     焼きが固くて気孔が少ないのも特徴です。

     有田焼のほかに
     石川県の「九谷焼(くたにやき)」がよく知られています。


陶器と磁器はひとまとめにされることが多いですが
両者の製法や性質には違いがあることがわかります。



やきものの町である有田で古くから行われている催し物

話を有田焼に戻しましょう。

有田町では、毎年ゴールデンウィークの期間に「有田陶器市」と呼ばれる
陶磁器を販売するイベントを開催しています。

やきものの町として知られる有田ならではのイベントであり
メインストリートの皿山通りにはさまざまな陶磁器を扱う店が並びます。

価格も100円を切る手ごろなものから
何百万もする豪華なものまで
幅広く並べられています。

開催時期には朝6時過ぎから早い店が開き始め
一部の店は夜7時すぎまで営業を続けます。


toukiichi


このイベントは歴史が古く
2003年で100回目を数えました。

1896年に香蘭社社長・田代呈一を中心に
「陶磁器品評会」が始まりました。

1915年から陶磁器品評会に合わせて
地元の陶磁器店が在庫品などの販売を始めたのがきっかけとなり
陶器市が始まりました。

第二次世界大戦後になると、半端ものや傷もの、有田焼以外のものなども
豊富に並べて安値で売るというスタイルが確立しました。

最近では、客側の目利きと店側との駆け引きが楽しめるイベントとして
多くの観光客を集めています。

この時期に向けて作られる若手作家の作品なども増えたり
各種イベントを行ったりなど観光としての取り組みも始まっています。


東京や大阪からは飛行機とJRでの移動がオススメ

最後に、2014年のゴールデンウィークに開催される
第111回有田陶器市」についてご紹介します。

陶器市以外にも、パレードやスタンプラリー
写真コンテストなどの催し物があります。


   【開催日】

       2014年4月29日~5月5日

   【公共交通機関でのアクセス】
       東京からでも大阪からでも、飛行機が便利です。
       降りる空港は佐賀空港・福岡空港・長崎空港が良いでしょう。

   ・佐賀空港
       佐賀空港からバスで35分、またはタクシーで20分移動すると
       JR佐賀駅に着きます。
       そこから電車(特急)で有田まで41分です。

   ・福岡空港
       福岡空港から地下鉄で5分移動するとJR博多駅に着きます。
       そこからJR(特急)で1時間20分移動すると有田に到着します。

   ・長崎空港
       長崎空港からタクシーで1時間移動すると有田に着きます。

       陶器市の開催中は混雑が予想されますので
       タクシーよりもJRのほうがオススメです。

       その際は指定席を取っておくと快適に移動できます。

   【車でのアクセス】

       波佐見有田ICが近いですが
       混雑している場合は武雄北方ICや三川内ICの利用も便利です。

       陶器市の期間中は早朝から渋滞が予想されますので
       車での来場はあまりオススメできません。


有田陶器市のHPでは
会場の詳細マップがダウンロードできます。

お目当ての店を確認してから出発すると
会場内でスムーズに過ごせると思います。




スポンサードリンク





関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ