田代運動公園前中津川河川敷でバーベキューと川遊び&プール

神奈川県北部にある愛川町には、中央に中津川が流れています。

その中でも田代運動公園の近くにある河川敷
川遊びやバーベキュースポットとして人気があります。

ただし、こちらは管理された場所ではないことから
有料のキャンプ場とは異なる点も多々あります。

ここでは、ここでバーベキューなどをする際の注意点や
帰りにぜひ寄りたい田代運動公園のプール情報についてもご紹介します。

Sponsored Links

田代運動公園前の河川敷でバーベキューキャンプ!行き方は?

「愛川町(あいかわまち)」は神奈川県北部に位置し
町の中央を中津川が流れています。

田代運動公園の付近にある中津川河川敷では
春や夏になると多くの家族連れが川遊びやバーベキューを楽しみます


日帰りキャンプの動画です。



ちなみに、こちらは「キャンプ場」ではなく「野営地」となります。
水場や炊事場はありませんので
自分たちで材料や道具をすべて用意する必要があります。

ただし、トイレは運動公園横の公衆トイレが開放されています。

それではまず、こちらの所在地やアクセスなどについて
ご紹介したいと思います。

河川敷の住所を載せるのは難しいですので
田代運動公園の情報についてまとめます。

川は公園のすぐ近くですので
公園を頼りに行けばたどり着けるとは思います。

【所在地】
愛川町田代1700番地(田代運動公園)

【アクセス】
東名高速道路・厚木ICから車で40分(通常時)

キャンプ道具を持っていく都合上
自家用車でのアクセスのみお伝えさせていただきました。






田代運動公園の特徴とは?キャンプ場としての設備は?

続いては、中津川河川敷でのバーベキューキャンプについて
ポイントをご紹介していきたいと思います。

【料金】
・キャンプ場ではないので、無料です。
・野営地ですので、キャンプ用の設備などはありません。
・誰でも出入り自由ですので
 保安面や衛生面などに不安があることは確かです。

【混雑】
・八王子市より、相模原市から多くの方が訪れます。
・ベストシーズンは朝早くから混雑しますので注意が必要です。

【ロケーション】
・大きな石がないので、テントが張りやすいです。
・交通量が多い道路の近くですので
 道路からの騒音が人によっては気になります。

・山と川を見ながらバーベキューを楽しめますので
 景色は良いです。

このように、野営地ならではのメリットとデメリットがありますので
バーベキューやデイキャンプを計画する際は
こういったことに気をつけましょう。
※ゴミは必ず持ち帰りましょう。


この動画は河川敷キャンプ野営地と、川遊び、周辺の様子が映っています。
どんなところかわかりやすいと思い掲載してみました。




田代運動公園のプールで楽しもう!

それでは最後に、こちらの川から近い田代運動公園について
少しご紹介していきます。

田代運動公園には野球場やテニスコートなどがあり
夏になるとプールが開放されます。

バーベキューで思いっきり楽しんだ後は
プールを楽しむのも良いのではないでしょうか。

ここからは、プールの利用について情報をまとめます。

【利用期間】
7月中旬~9月上旬
9時~19時(フリータイム)

【料金】
大人300円、小人(中学生以下)150円

このように、リーズナブルな値段でプールを楽しむことが可能です。





中津川の河川敷は都心からも近く
手軽にバーベキューやデイキャンプを楽しめます

したがって、本格的なキャンプ場に行く前の
練習として訪れるのも良いと思います。


スポンサードリンク





関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ