引越しの前後で気をつけなければいけないことのメモ

引っ越しはほぼすべての人が経験する事です。
しかし何度やっても慣れないものです。

アレを忘れてないか、コレを忘れてないかと、
引越し前はセカセカしてしまいますね。

そこで今回は、引っ越しの際に
気をつけなれけばいけないこと
を紹介します。

引越し前の確認や、
いつか引っ越すときのために
一度目を通すことをおすすめします。


Sponsored Links

物件探しから引越し業者決定までのメモ

まずは物件探しですね。
ここで気をつけなければいけないこと。

ホームズやスーモなどの不動産サイトに掲示されている物件は
ほとんどがダミー、もしくは良くない物件だということです。

本当にいい物件
実際に不動産屋を訪れた人にしか提示しません

しかも、最初は出し渋り、
あえて条件の悪い物件を提示されることが多いので
注意が必要です。

何度も不動産屋を尋ねることで信頼関係を築き、
いい物件を紹介してもらえるように
しましょう。

物件が決まったら
引越し業者を決めなければいけません。

オススメなのは業者見積もりサイトです。
ここで求められるのは値引きのテクニックです。

最初の連絡を受けた時点で業者を2社に絞ります。
両社で値引きさせ合うためにはどうしたらいいのか?

簡単です。
向こうの業者は〜円でした
と伝えればいいのです。

何としても契約を結びたい業者は
ギリギリまで値段を下げてくれます。

自分が納得した金額で決定してください。

また、比較サイトで
ある程度の目星をつけておくことも重要です。


引越し当日までに済ませておきたいことのメモ

荷造りに気を取られ、
他の手続きを忘れてはいけませんよ!

引っ越し2週間前までにしておきたいこと
たくさんあります。

住民票の転出届を出す→転出証明書を入手

電気・水道・ガス・新聞会社に連絡し、
 転居日から使用できるよう手配


郵便局に移転通知を提出

粗大ごみの処理
 粗大ごみの処理はなるべく早く行いましょう。
 大きな空間が生まれることで荷造りが楽になります。


hikkoshi1

引越し後にやらなくてはいけないことのメモ

引っ越しが無事に終わったからといって
気を抜いてはいけません。

まだやらなくてはいけないことがあります。

役所に転入届を提出
 同時に印鑑証明も済ませる

各所の住所変更手続き

近隣住民への挨拶
 (大家さんが近所に住んでいればそちらにも向かう) 
  近隣住民への挨拶は行わない人も多いようですので、
  自由にされてください。

  ですが、大家さんが近所に住んでいる場合は
  挨拶に行くことをおすすめします。

  いざというときに力になってくれますよ。


以上、引っ越しの際に忘れてはいけないことのメモでした。
是非参考にしてください。


スポンサードリンク





関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ